\12/19~12/21/

佐川速達便無料

\12/19~12/21/

代引き手数料無料

 

この機会に気になるカラコンをゲット💛してね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

カラコンがズレる原因と対処法

カラコンを着けていてゴロゴロしたり、違和感や不快感を感じる時ってありますよね。

カラコンがズレたり不快感を感じるのには様々な原因があります。

その原因と対処法について調べてみました。

カラコンがズレる原因は?

裏返しにつけている

カラコンには裏と表があります。

裏返しに付けてしまうと、ゴロゴロしたり違和感があり、不快感を感じます。

カラコンの表は、指先に載せた時に滑らかなカーブを描く面です。

裏側は、指先に載せた時に反るようなカーブを描く面です。


↑この画像では、左が表、右が裏になります。

清潔に洗った指先に載せて確認してから装着しましょう。

ベースカーブが合っていない

カラコンを購入する際、商品の箱に必ず「BC○○」という記述があると思います。

このBCとはベースカーブのことで、

ベースカーブとは、簡単に言うと眼球の大きさのことです。

眼球が大きいほどベースカーブも大きくなります。

眼球の大きさに対してベースカーブが大きすぎるカラコンを装着していると、

当然コンタクトはズレます。

カラコンが下の方にズレる場合はこのベースカーブが合っていない可能性があります。

日本人の平均ベースカーブは8.6だと言われています。

そのため、国内で流通しているコンタクトのベースカーブは8.6前後のことが多いです。

正確なベースカーブは個人によって違いますが、眼科で測ってもらえるので、

カラコンがズレて困るという方はぜひ1度測ってもらうことをおすすめします。

ちなみになんですが、日本人は欧米人に比べて眼球が大きく、その分ベースカーブも大きいです。

えっ!?逆じゃない!?

と思われた方も多いのではないでしょうか…私も初めて知った時はそう思いました。

外人さんは目がくりくりぱっちり大きいので、当然眼球も大きいのだと思っていたんです。

外人さんは黄色人種に比べて頭蓋骨が小さいので、その分、眼球も平均的に小さくできています。

眼球を収容している容器である頭蓋骨が小さいので当然と言えば当然ですよね。

我々日本人は欧米人に比べて頭蓋骨が大きく、その分の眼球も大きくなっています。

そして顔が大きく偏平なので相対的に瞳が小さく見えるんです。

欧米人の瞳が大きく見えるのは、顔が立体的で小さいからなんです。

悲しい現実ですね(>_<。)

眼が炎症を起こしている

瞼の裏に傷やできものがあると、カラコンはズレます。

カラコンが上にズレるという人は瞼の裏になんらかの炎症が起きている可能性が高いです。

その場合は直ちにカラコンを外して、瞳を休ませてください。

瞼は粘膜なので軽い傷は比較的すぐに治ります。

が、なかなか違和感が消えなかったり痛みを感じる場合はめんどくさがらず眼科に行きましょう。

一生付き合っていかなくてはならない大事な瞳です。

レンズに傷や汚れがついている

レンズに傷や汚れがついている場合も、カラコンはズレます。

装着前に傷や汚れがないかよく観察しましょう。

また、カラコンを洗浄したりするケアの際に、雑に扱うと傷が付いてしまうことがあります。

カラコンに傷をつけないよう、丁寧に扱いましょう。

眼が乾燥している

瞳が乾燥しているとレンズが眼球に張り付いた感じがします。

コンタクト用の目薬をさして、乾燥を防ぎましょう。

乾燥したままのコンタクトの使用は眼球にも負担がかかりますし、

眼球に張り付いたコンタクトを外す際に瞳に負担がかかって将来的にタルミやクマにつながります。

コンタクト常用者は、コンタクトを使用しない人に比べて目元の老化が早いとも言われているので、

しっかりケアしましょう。

コンタクトの色素がとびだしている

稀に、カラコンのこすり洗いの際にレンズの色素が飛び出してしまったり、

最初から着色部分が表に出ているカラコンもあります。

ワンデーのカラコンは着色部分が表に出ているものが多いです。

そのようなコンタクトを何日も使っていると瞳に負担がかかったり、傷ついたりしてしまいます。

安全性をとるならサンドイッチ製法のカラコンを使用しましょう。

サンドイッチ製法は、医師も推奨している製法です

みんカラのカラコンは全てサンドイッチ製法で作られているので安心してくださいね。


モデル愛用カラコン多数
全商品★送料無料

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする